« 北欧学 | トップページ | クマガイソウの歌碑に向けて »

2018年12月12日 (水)

源宗寺木彫大仏坐像「平戸の大仏」のある街

源宗寺木彫大仏坐像、平戸の大仏。戦後初の公開。新聞など各媒体でのご紹介もあり、想像以上に終始盛況で、約1200名ものご来場がありました。資料も複数増刷し、解説会も1回から8回に追加という状況でした。保存修理事業に向けた一つの光明を見たような気がしました。先ずは意義あるスタートアップになったと思います。感謝申し上げます。これからも宜しくお願い致します。

Image

Image_2

Image_3

Image_4

Image_5

« 北欧学 | トップページ | クマガイソウの歌碑に向けて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 源宗寺木彫大仏坐像「平戸の大仏」のある街:

« 北欧学 | トップページ | クマガイソウの歌碑に向けて »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ