« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月24日 (月)

哲学、音楽、青の分離派。

Imgp3270a 

パラス・アテナと青の分離派、開催中です。
どうぞ、ご高覧ください。
宜しくお願い致します。



2014年2月11日 (火)

青の分離派



個展を開催します。
昨年来、3回目の個展となります。
今回は過去の作品とも向き合う回顧展となる予定です。

パラス・アテナ。青の分離派。
私一人の抗い、あるいは協調。



Yamasita


2014年2月 4日 (火)

春へ


P3260052

暦では春となった。大学卒業式のことを思い出した。
ゆっくりでも温かな春へと向かおう。






2014年2月 2日 (日)

トスカーナ


Imgp3063a


高崎からの帰りに、群馬の近代美術館のトスカーナと近代絵画展へ。そして同時開催のお茶会に参加。まさしくスーツの格好で、絵と向き合う。かつてフィレンツェで見た絵と再会するという喜びもあった。常設展では、ムンク、シャガール、ルドンとも対話することが出来た。真摯に向き合う一期一会。





 

2014年2月 1日 (土)

祝宴のデザート

Imgp3059a


小中学校同級生の結婚披露宴に高崎へ。
デザートはビュッフェ。
スウィーツ男子、テンションが上がる。









アドルノの影

4861821231

数年前、フランクフルトへ出向いて、アドルノの影を追った。
アドルノの哲学は一筋縄ではいかないが、
その多岐にわたる芸術哲学の接触は、
私にとっての哲学的思索に大きな影響を与えている。
アドルノ自身が作曲家であったという、
芸術家であったという、その関わりをめぐって
私はアドルノにひとつの可能性を見出す。
美学の真髄を見出す。










« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ