2019年8月15日 (木)

朝日新聞 故郷の「文化財」世界に発信 山下祐樹

47c666c2784f494981c5e5c26e3d3ad1

朝日新聞埼玉版「さいたまトーク」

故郷の「文化財」世界に発信

恐縮ながら、大きくご紹介いただきました。

熊谷うちわ祭テレビ解説前の浴衣。



テレ玉の埼玉県政広報テレビ番組「魅力まるごと いまドキッ!埼玉」荻野吟子特集

 

65319767_2269307833147312_36376348005939

2019年6月22日午前8時30分~9時、テレ玉の埼玉県政広報テレビ番組「魅力まるごと いまドキッ!埼玉」の特集の一つ、荻野吟子の映画化について放映。その中で私は解説を担当。映画のエキストラ出演者としても紹介されました。

 

65292596_2269705936440835_45185667422884

64915718_2269705919774170_10062970506077

映画「一粒の麦 荻野吟子の生涯」
荻野吟子を演じた若村麻由美さんとのコラボ。

 

 

 

 

群馬テレビ「ぐんま!トリビア図鑑」妻沼小島

 

気温36℃の猛暑日に撮影した群馬テレビの「ぐんま!トリビア図鑑」、テーマは飛び地。妻沼小島について解説者として出演しました。これからも妻沼小島推しでいきたいと思います。

62536279_2250256065052489_26674336902288

62467651_2250256208385808_46416623002881

62535742_2250256228385806_50723809609688

62210311_2250256111719151_66760208905781

 

 

 

山下祐樹・金子兜太『熊谷ルネッサンス』の点訳本完成

 

62220756_2253095568101872_58188192444894

 

Y's cafe+『熊谷ルネッサンス』+点訳図書

Photograph by Utrecht Nizhinsky(Getty Images)

 

熊谷経済新聞、Yahoo!ニュースに、山下祐樹・金子兜太『熊谷ルネッサンス』の点訳本完成について掲載されました。1冊の本が、4冊もの長大な点訳本として完成し目にした時は感動しました。熊谷ルネッサンスの新たな一歩。

https://kumagaya.keizai.biz/photoflash/617/

 

埼玉新聞に「尾高惇忠の奉納額公開 熊谷市文化財指定の記念フォーラム」

64310167_2262871330457629_35249006536273

 

埼玉新聞に「尾高惇忠の奉納額公開 熊谷市文化財指定の記念フォーラム」が掲載されました。長島記念館と同じく、渋沢栄一と関連する点は期せずしてタイムリー。

 

 

2019年6月 8日 (土)

群馬テレビ「ぐんま!トリビア図鑑」


群馬テレビ「ぐんま!トリビア図鑑」に解説者として出演予定です。テーマは「飛び地」。群馬県と埼玉県の県境ともいえる利根川ですが、その北側にある埼玉県と南側にある群馬県の地域にフォーカスします。その一つとして熊谷市妻沼小島が取り上げられます。青春ドラマではなく、地元雑学系番組。リポーターは堀井七絵さん。ほぼ群馬県の熊谷としては、群馬テレビや上毛新聞に取り上げられることは、一種のステータスのようにも感じます。

放送:2019年6月11日火曜日 21:00~21:15(再放送:6月15日土曜日 10:30~10:45、6月17日月曜日 12:30~12:45)予定


23ea601fe978450b93e05978936dd57f7d8c8f9d219847b0ab7595fccc09d1c5C343fcb73ce04b29b5531562b1ffb300





日本酒「二上 晴湖」完成


Af3b3622eab44345bb59f7f7729d1d0aE46a4ab6397f406fb82dc94d4dcee0eb

この度、日本酒「二上 晴湖」が完成しました。熊谷市上川上(愛称、二上)に画室を構えた南画家の奥原晴湖。ラグビーワールドカップ2019の開催地、熊谷ラグビー場のある上川上地区と晴湖を世界に発信するための試み。地元の晴湖の道保存会による企画と権田酒造による製造。そして、僭越ながら私がラベルデザインを担当しました。題字は晴湖の揮毫、双幅の掛軸画を組み合わせました。題字に相応しい自筆名を探すのに苦労しつつ、絵の選択に想いを込めて。晴湖の美を受け継ぐ記念すべき瓶ラベル。それに手にすることができて、喜びもひとしおです。





彬子女王『日本美のこころ 最後の職人ものがたり』書評 (埼玉新聞)


E42f16b5195d4a4d8feb9d17aa7871c9

埼玉新聞に彬子女王『日本美のこころ 最後の職人ものがたり』の書評が掲載されました。伝統技術が継承される現場を彬子女王が自ら訪れて記された内容で、雑誌『和樂』での連載を抜粋集成した著作。私自身、彬子女王の取り組みに強く共鳴し今回の書評執筆となりました。ご参照いただけましたら幸いです。



熊谷聖パウロ教会聖堂聖別100周年礼拝・講演会

21e4e9ff44924db0a392bd7de0c383b3C000efa714e1446b92ea29213405d08403aff018331442a49aad4cd5c37234fcC78bbf6b02a547d3923c1b7560ffd1a1

熊谷聖パウロ教会聖堂聖別100周年礼拝。広田勝一主教が引用された旧約聖書の詩編「主の庭で過ごす喜び」の一節「あなたの庭で過ごす一日は、千日にまさる恵みです」。百年を感じるために与えられた一日という時間。今ここに生き、この節目に存在する。記憶に残る一日となった。喜びと感謝を。



長島記念館フォーラムの掲載(埼北よみうり)


「埼北よみうり」に長島記念館・邸宅フォーラムについて掲載されました。対談の様子や今後の展望なども含まれています。同紙らしく長島恭助氏が巨人ファンであることも併記。


887e06b2a4a3467e8f0611ecadb01392



«長島記念館フォーラムの先へ